2019-01-03期

後妻業 (ごさいぎょう)の原作の感想まとめ!「ラストが意外とあっさり!?」

後妻業 (ごさいぎょう)の原作の感想とラストについてまとめてみました。話題の小説がドラマ化なのですでにネットも盛り上がっています。ドラマ視聴前に必見内容をまとめてきますのでシェアしましょう!

後妻業…ゾクゾクする気になるワードですな

後妻業 (ごさいぎょう)の原作の感想まとめ

2019年1月22日スタートのドラマ「後妻業」は、黒川博行氏の小説「後妻業」が原作です。遺産相続目当てに結婚詐欺を繰り返す女のお話ですが…いつかこんな事件が現実にもありましたかね。

高齢・独身の男性に近づいて後妻となり、男性の財産を奪い取る仕事です。「後妻業」とは、闇社会に潜みながらも実在している弁護士用語だそうですよ。

91歳の耕造は妻に先立たれ、69歳の小夜子を後妻に迎えます。ある日耕造が倒れると、小夜子は早々に耕造の預金を引き出します。更に公正証書遺言を盾に、遺産のほぼすべてを相続しようとします。

後妻・小夜子と結託している人物とは…そしてその「後妻業」を暴こうとする元刑事の探偵との絡みが本筋となります。世間を震撼させた超問題作と言われた原作を読んだ人は…

遺産相続に関わる法的知識、社会の仕組みが本書を読むことでわかり、とても有意義
とにかく面白い!迷わず読めよ、読めばわかるさ!
自分も気をつけないと危ないなと思った。年不相応の甘い話には、必ずワナがある。
結婚を考えておられる方、その前に一読なされた方がいいかもしれませんね(笑)
途中からフィクションなのか実話も絡んでいるのか、わからなくなるほどのテンポ感。面白かった!

出典:amazonレビュー

作者の黒川博行氏は第151回 直木三十五賞を小説「破門」で受賞しています。「後妻業」は、緻密な計算と法律や調査や手口に至るまで、専門的に調べて書かれていて すばらしい作品だと絶賛されているのです。

ラストは善人も悪人も誰も幸せにならないみたいだね。良いのか悪いのか…

後妻業ドラマ化に期待する3つのこと

今回のドラマ化では、後妻業のエース・武内小夜子を木村佳乃さんが演じ、関西弁の妖艶な悪女が天才的に男性をたぶらかす様が見どころになりそうです。他にもドラマ化に期待する所が沢山ある中、3つに絞ってみました^ ^

期待ポイント1

2014年8月30日に小説は発売されています。フィクションであると思っていたら、90%は事実ですと黒川氏は実話をもとに書いたと言いました。するとタイムリーに容疑者逮捕で波紋が広がりました。筧容疑者の事件ですよ。

作者・黒川氏の取材力に感嘆すると共に主人公である後妻業のエースを木村佳乃さんが演じます。木村さんの演技力は絶賛ですから期待出来る事間違いないでしょう!

期待ポイント2

舞台は大阪です。大阪という地域と大阪弁が醸し出す相乗効果でリアル感がアップします。原作では関西弁でポンポン悪口が飛び交い、楽しくもあります。

むしろカラッと明るく、後妻業のエースが次々と年老いた男をたぶらかして財産をくすねていくというのが話の芯ですから面白く見られるのではないでしょうか。

期待ポイント3

後妻のいやらしさ、人を人と思わない非人間性の表現は木村佳乃さんが熱演してくれると思いますが笑。結託する前科持ちの結婚相談所の所長柏木は高橋克典さんが演じます。金と女が大好きな黒幕ですよ。

父親が小夜子に「後妻業」のターゲットとされた娘を木村多江さんが演じます。父親が倒れ病院に駆け付けた所で後妻がいることを知らされるのです。

元大阪府警を退職し私立探偵をしている所「後妻業」の依頼を受け調査していくのが伊原剛志さんです。小夜子と柏木の秘密に迫り、2人を追い詰めて行くのです。

ポイント3は演技派俳優ばかりでリアリティに期待出来る!ってことね♫

まとめ

「後妻業」のドラマ化は初ですが、過去には大竹しのぶさん主演で『後妻業の女』として映画化されています。モントリオール世界映画祭でも上映された注目作です。

「後妻業」…籍は入れず、自らの家財を運び込み、実質的な妻として振るまうことで、妻としての地位を確立する。裏では遺言書を作成するというやり口です…

小説も映画も注目されました。演技派揃いのドラマ化となると、これは目が離せませんね(^ ^)

ドロドロしそうだけど、わたし好みです♡

関連記事

  1. パーフェクトクライム見逃したら動画配信はここ!放送地域一覧も調べてみた…

  2. 3年A組人質ドラマは悪の教典に似てる?違いは何?

  3. 絶対正義最終回の終わり方どう思った?感想まとめ

  4. 3年A組がバカッター時代へのアンチテーゼになっている件!名言・感想まと…

  5. 家売るオンナの逆襲のAIのDAI語が面白い!LINEの自動リプが発展

  6. ちょうドいいブスのススメのタイトル変更した理由とその後「人生が楽しくな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. あなたの番です”扉の向こう”見逃したらHULUへの登録す…
  2. 純平考え直せ無料動画を高画質で見る方法と評価「柳ゆり菜大胆かつ迫真演技」「今まで…
  3. 見放題比較!動画映画漫画で最もお得なサービスは?休みの日を超充実させるには?

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP