2019-07-09期

監察医朝顔がアンナチュラルに似てる?違いは?

「監察医朝顔」「アンナチュラル」に似せてきてるようです。意識してるのか設定が被ってるので、ネットでもざわついていますね。今回は2つのドラマの似てる疑惑を徹底調査しました。

主人公のイメージがくつがえった「監察医朝顔」のドラマ化はどのような狙いなのか…一緒に見ていきましょう。

アンナチュラル って、ほぼスッピンでもキレイだった石原さとみのドラマね…
Sponsored Links




監察医朝顔がアンナチュラルに似てる?共通点は?

ドラマ「監察医朝顔」は、「漫画サンデー」で連載されたマンガを原作に、設定をアレンジしています。東日本大震災で母が行方不明となった法医学者の主人公・万木朝顔と、父でベテラン刑事の平が遺体の謎を解き明かしていきます。

万木朝顔(まき あさがお)は、上野樹里さんが演じます。

法医学者とは、事故や事件などの被害者の遺体を解剖して鑑定をする人のことです。不可解な死をとげた人々は、自殺や事故死で処理される事も多くあります。

また、殺人でも犯人が捕まらないまま迷宮入りしてしまう事件も数多くあり、偽装殺人・医療ミス・未知の症例など、不自然死(アンナチュラル・デス)のほとんどは解剖されることはありません。

「監察医朝顔」で主人公の朝顔は、東日本大震災で母の遺体すら見つからないという悲しみを抱えていて、それゆえ“不詳の死”にはさせないという思いが強く、死体を解剖することで真実に向き合い、謎を突き詰めていこうとしているのです。

さて、ネットでもすでにあのドラマと似てる?とかパクリ⁈なんて言われていますね…そう「アンナチュラル 」です。

石原さとみさんが、解剖実績が約1,500件の法医学者として「不自然死究明研究所(UDIラボ)」にて、毎回持ち込まれてくる遺体を解剖し、その死の謎を、ラボのメンバーと解決していく物語です。

主人公が女性法医学者で、解剖により死の謎を突き詰めていく所は「監察医朝顔」と共通していますね。似てると言われてますが、違いはどこかを究明したので見ていきましょう。

あと共通してるのは、上野樹里も石原さとみも綺麗だって事っすねー

監察医朝顔とアンナチュラルの違いとは

「アンナチュラル」は、2018年1月からTBS系で放送された、死因究明専門のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」を舞台にした1話完結のドラマでした。

人が亡くなった所からスタートし、ラボに毎回持ち込まれてくる遺体を巡る謎を、メンバーが解決していきます。

主人公の三澄ミコト(石原さとみ)は33歳。解剖実績は約1,500件の法医学者です。医大の法医学教室で准教授を務めた後、UDIラボに来ました。

美しい死などなく、死んでしまえば終わりと考えているのは、一家4人無理心中の生き残りであるからなのです。

「アンナチュラル」で描かれた遺体は、無理心中、殺人、事故、溺死、集団レイプ事件、集団自殺などを取り扱っていました。

一方の「監察医朝顔」の朝顔は、神奈川県にある大学の法医学教室に勤める新米法医学者です。監察医とは、ミコト(石原さとみ)と同じく法医学者です。

死因がはっきりしないけど犯罪性のない遺体、(例えば突然死など)の死因を解明するために行われる解剖を「行政解剖」と言い、その解剖を行うのが監察医です。

ですから違いは解剖する遺体が犯罪性があるかないか!だと判明しました。

しかし…朝顔が務める神奈川県は、監察医制度がないと思われ、監察医と名前はついている朝顔は、犯罪や事件性の疑いのある遺体の解剖も行うでしょう。

監察医制度のある地域では、事件性の疑いのある遺体の死因究明は主に大学の法医学教室に勤める法医学者が担当します。

しかしほとんどの自治体は監察医制度がなく、その場合は、法医学者が監察医の役割も兼ねるのです。

https://twitter.com/asagao_2019/status/1120779400973209600?s=20

この事から両ドラマの明らかな違いが現時点では特定出来ず、余計似てると言われそうなのです。

「監察医朝顔」大学の法医学教室は実在しますが、「アンナチュラル 」の不自然死究明研究所「UDIラボ」というのは架空の研究所です。

数年前に日本の死因究明率を上げようと、内閣府主導で専門的な研究機関を作ろうとしたみたいですが、実現には至らなかったそうですよ。

ならば「法医学者 朝顔」にしてくれれば良かったのに
Sponsored Links




監察医朝顔ドラマ化へのネットの反応

7月のドラマでは監察医朝顔も楽しみ〜 原作の漫画が面白いし。
朝顔のドラマ化はお父さん役が時任三郎ってのは合ってる気がする
私この漫画大好きで!いつかドラマにならないかなーと思ってました
原作とイメージは違うけど上野樹里ちゃんならいい気がする
絵の印象が強すぎて、配役は微妙に納得してない

出典:Twitter

確かに絵の印象のロングヘアーの朝顔からは、上野樹里さんとは想像も出来ませんでしたね。設定をだいぶ変えて来た為、「アンナチュラル 」に似てると言われるようになったのでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。「アンナチュラル 」は原作のないオリジナルストーリーで、テンポの良い会話劇に引き込まれました。ちなみに音楽の担当は、得田真裕さんでした。そして「監察医朝顔」の音楽も得田真裕さんに決定しています。

2つのドラマの違いを探せば探す程、似てる部分ばかり見えて来てしまったので、これは実際に目で見て確かめてみるしかありませんね。

アンナチュラルは、実際に起きた事件と結構被っててリアルな描写だったけど
Sponsored Links




関連記事

  1. 仮面同窓会3話の考察!伏線をシェア「雛形あきこ何歳?」「樫村先生の遺書…

  2. TWO WEEKSの子役はなちゃんがかわいい!韓国版も日本版もどちらも…

  3. 仮面同窓会とは意味は?廣瀬智紀が出演のミステリーの内容とは?

  4. 凪のお暇は面白い?原作漫画の感想まとめ「共感できる!」「大人あるある」…

  5. 仮面同窓会面白い?1話感想まとめ「ハイド主題歌あってる!」「怖すぎ!」…

  6. ノーサイドゲームのモデル企業はどこ?実際のチームのデータを見てみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. 私のおじさん見逃し動画を無料で見る最もお得な方法!感想レビューまとめ
  2. あなたの番です”扉の向こう”見逃したらHULUへの登録す…
  3. ボヘミアンラプソディーの動画配信の比較表!1番お得な見方と評価まとめ
  4. 見放題比較!動画映画漫画で最もお得なサービスは?休みの日を超充実させるには?
  5. 3年A組人質ドラマの動画見逃しお得情報!pandoraウィルスに気をつけろ!

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP