2019-04-06期

ミラー・ツインズ倉科カナ役は裏切りきれるのか?圭吾と勇吾どっちを選ぶ?

ミラー・ツインズで倉科カナが勇吾と圭吾の恋人演じています。倉科カナは20年前に起こった勇吾の復習に手をかしているのですが、圭吾と勇吾の間で迷っている様子がなんとも歯がゆいととネットで評判に。ミラー・ツインズで倉科カナは圭吾を裏切るのでしょうか。揺れ動く女心を大胆予想し見ました。

「どっちだよー」って思わず言いたくなってしまった人も少なくないはず

ミラー・ツインズ倉科カナ役は裏切りきれるのか?

ミラー・ツインズで倉科カナは葛城勇吾の復習に協力をしています。ですが、その中で、

復習が終わったらすべて終わりだ

という勇吾と

この事件が終わったら俺と結婚してくれ

と言う圭吾の間で迷っているシーンが話題になっています。倉科カナは圭吾と勇吾の間で葛藤しています。勇吾といるときは復讐者として振る舞い、圭吾を道具として扱うふりをしなければならない一方、圭吾と会うときは、困っている圭吾に寄り添う女性として振る舞わなければなりません。

ミラー・ツインズ4話では倉科カナの思いが圭吾に傾いているシーンがあります。勇吾にコーヒーをだしたとき、いつもならシュガーステックを5本だしていたのに、4話ではブラックだけでだしていて、圭吾に心が傾いているシーンも。

そして、圭吾からプロポーズされてもらった指輪を勇吾が捨てようとしたシーンでは、頑なに指輪を捨てようとした勇吾をとめました。

やはり、倉科カナとしては勇吾よりも圭吾の未来が気になっているようです。ミラー・ツインズ5話以降では勇吾を騙しながら、圭吾へ歩み寄る可能性があります。

婚約指輪のシーンは圭吾に脈ありのシーンでしたね

もし勇吾を裏切るならどうなる?

倉科カナが勇吾を裏切ったら何が起こるか。今まで勇吾と暮らしてきたアパートは、今まで勇吾と暮らしてきた痕跡が大量にあります。

捜査一課の優秀な刑事圭吾がこれに気づかないはずがありません。

圭吾と一緒になって幸せになろうとすると、今度は田島を殺めた勇吾をかくまっていた犯人として圭吾に自首するように言われるでしょう。

自首をすれば罪が軽くなります。倉科カナは圭吾を裏切っても、勇吾を裏切っても犯罪に手を染めていることには変わりありません。

勇吾、圭吾どちらを裏切っても倉科カナには明るい未来はないでしょう。

最終的に圭吾と勇吾二人を殺めて逃走する可能性もありますね

ミラー・ツインズ倉科カナに関するネットの感想

倉科カナが勇吾と圭吾のどちらの味方かわからなくて混乱する。どっちかにつけよー!
倉科カナが圭吾から指輪をもらった瞬間普通の女の子にもどっていた
ミラー・ツインズ倉科カナが裏切るかどうかで展開が変わるね
ツインズの間で揺れ動く倉科カナの演技が素敵です!

出典:twitter

ミラー・ツインズ倉科カナはどちらに?

基本的に女性は未来を見ていると言われています。勇吾は復讐が終わったらもう終わりだといい具体的な未来を示してくれません。一方で圭吾は婚約指輪を渡すなど、真剣に倉科カナとの未来を積極的に提示してくれる存在。しかし、ドラマ内ではダメンズが好きな倉科カナは、ダメな男がカワイイの法則にとらわれている可能性があります。この法則にとらわれるとダメな男=かわいい存在になってしまいそこに癒しを求めてしまうのです。倉科カナが今目の前にある癒しをとるのか、未来を取るのか5話以降に注目ですね。

まとめ

ミラー・ツインズで勇吾と圭吾の間で揺れ動く倉科カナが裏切るのか大胆予測。勇吾を裏切った場合はどうなるのかも予測してみました。倉科カナは圭吾と勇吾一体どちらを選ぶのでしょうか。次回ミラー・ツインズが楽しみですね。

関連記事

  1. パーフェクトワールドがイライラする!その理由を言語化してみた

  2. あなたの番です考察3話!伏線まとめ「生瀬さん何見た?」「ほんとに藤井が…

  3. ストロベリーナイトサーガのオープニング曲は誰?アスタリスクの謎

  4. 大友花恋の演技力は?今まで出たドラマと”あなたの番です”の配役とは?

  5. わたし定時で帰ります終わり方が良かった!「人も変わらないと」「定時で利…

  6. あなたの番です内山の動画でチャイムはどこで鳴ってる?嘘と本当が見えてき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. 純平考え直せ無料動画を高画質で見る方法と評価「柳ゆり菜大胆かつ迫真演技」「今まで…
  2. 見放題比較!動画映画漫画で最もお得なサービスは?休みの日を超充実させるには?
  3. あなたの番です”扉の向こう”見逃したらHULUへの登録す…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP