2019-10-12期

ニッポンノワールのヒント動画のNNシーンはどこ?10個の考察対象をシェアするよ!

2019年10月17日、YouTube日テレ公式チャンネルより、第1話をまるごと13秒で振り返る「アンストッパブル・ダイジェスト」動画が公開されましたね。
動画の中のN Nシーンには、事件を解く重大なヒントが隠されているようです。
筆者は、碓氷薫(広末涼子)を殺した犯人は誰か!十億円強奪事件の黒幕は誰か!気になっています。

当記事では、ニッポンノワールヒント動画の N Nシーンはどこなのか、調べてみましたのでシェアしていきます。

ヒント動画を見てレッツシンク!

ニッポンノワールのヒント動画のNNシーンはどこ?


ヒント動画N Nシーンは筆者が調べた限りでは、10シーンありました。

時系列で紹介していきます。

1 「虫にでも刺されたな」と清春が言ったシーン

2 才門要(井浦新)が「薫は大切な友人なんだ」と言ったシーン

3 江國光成(杉本哲太)が「仲間割れによる殺し合いで被疑者死亡」と言ったシーン

4 碓氷克喜(田野井健)が「はじめまして」と言ったシーン

5 遊佐清春(賀来賢人)が「口封じか」と言ったシーン

6 名越時生(工藤阿須加)が「俺は薫さんを愛していた」と言ったシーン

7 碓氷克喜(田野井健)が「あなたが母を殺したんですか」と言ったシーン

8 清春が「いいか克喜」と言ったシーン

9 清春が「どんなことがあっても生きろ」と言ったシーン

10 名越が「先輩を信じろっていうんですか」と言ったシーン

以上でした。

ヒント動画10回くらい見たぞ!

ヒント動画から今後を考察してみた

第1話には多くの「嘘」や真相に繋がる「ヒント」がすでに隠されていたようです。

筆者は、第1話に嘘があったのは驚きました!
ヒント動画から今後の展開を考察していきたいと思います。

「虫にでも刺されたな」と清春が言ったシーン

清春が「虫にでも刺されたな」と言ったシーンは、薫から呼び出された清春が、薫が殺された現場に行った時、犯人から睡眠薬を注射され、眠らされたのではないかと考察しました。
犯人は清春に顔を見られた為、清春が眠れば記憶をなくすことを知ってる身近な人物だと思われます。

「薫は大切な友人なんだ」と才門が言ったシーン

「薫は大切な友人なんだ」と言った才門の言葉は嘘だと思います。

第2話で才門は、薫が隠した十億円強奪の全てが記されたUSBが欲しくて、本城理事官(篠井英介)を操り、薫殺しの犯人を本城理事官に仕立て上げました。

筆者は、才門が薫殺しと十億円強奪事件の黒幕か!と一瞬思いましたが、ここで黒幕決定となると、ドラマ的には面白くないよね?と思い、才門は操られているだけで、才門より立場が上の警察上層部の何者かが、黒幕だと考察しました。

名越が「俺は薫さんを愛していた」と言ったシーン

名越が「俺は薫さんを愛していた」と言ったシーンも嘘だと思いました。
薫の勤務中や自宅前の画像を持っていたのも、黒幕から命令されて、薫を尾行し薫の行動を監視していたからだと思います。
ぶっ飛んだ行動も、清春を欺く為だと筆者は考察しました。

名越のあのぶっ飛んだ行動が、本当のテンションであれば、相当ヤバイ奴ですよね?

清春が、「いいか克喜、どんなことがあっても生きろ」と言ったシーン

またN Nシーンで清春が、「いいか克喜、どんなことがあっても生きろ」と言ったシーンがありました。
第2話で克喜は、本城から誘拐されてしまいましたが、克喜の前には、これからも続々と危険が訪れると思います。

十億円強奪事件は、容疑者が全員死亡して幕引きとなっていますが、江國が「仲間割れによる殺し合いで被疑者死亡」と言ったシーンは嘘で、黒幕は生きていて、今後、克喜を襲ってくると思います。

薫は十億円強奪事件の全てが記されたUSBのパスワードを、息子の克喜に託している為だと筆者は考察しています。

ヒント動画に関するネットの反応は?

十億円強奪事件の犯人の動画はフェイクで犯人は生きている
克喜は清春の子供
清春の口封じではなく克喜の口封じ
ヒント動画の作り込みが凄い
ヒント動画をみてからドラマがより楽しめる

出典:YouTube

筆者も、ヒントを動画をみることで、みる前と後では第1話の見え方が変わってきました。

日テレさん面白いことしてくれますね。

ドラマがより楽しめます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ヒント動画も飛びだして、どのシーンが嘘で、どのシーン重要なポイントになるのか、解明するのが楽しみになってきました。
第2話で克喜に早速危険が訪れました。十億円強奪事件の鍵を克喜は握っているのでしょうか?

十億円強奪事件の鍵を握っている克喜を、黒幕は今後も狙ってくると思います。
筆者は克喜の「はじめまして」と言ったシーンは嘘で、克喜と清春は親子で、過去に会ってる可能性が高いと推測しています。

父親である清春の良き相棒となる克喜は、清春とタッグを組み、二人は、薫殺しと十億円事件の黒幕に立ち向かい、事件を解決していくストーリー展開になると思います。
ますます面白くなりそうなニッポンノワール、今後の展開が楽しみです。

ニッポンノワール2話考察と感想なんとインタグラムに公式側の伏線ヒントが隠されていた

ニッポンノワール克喜(かつき)の父親はまさか清春じゃないよね?考察してみた

ニッポンノワールに3年A組の刑事が出演にネットがざわつく!出る理由はこれ?

関連記事

  1. ニッポンノワール克喜(かつき)の父親はまさか清春じゃないよね?考察して…

  2. グランメゾン東京の演出をする塚原あゆ子監督の素顔は?過去作品見てセンス…

  3. シャーロック(月9ドラマ)のナレーション評価は?ナレが重要な理由とは

  4. ニッポンノワール1話考察黒幕は?実は脚本家が犯人の答えを言っていた?

  5. リカ(ドラマ)のあざは何の伏線?不気味な演出が意味するものとは?

  6. リカ(ドラマ)の原作の感想まとめ「面白い~ピュアな愛情の炸裂」「ホラー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. あなたの番です”扉の向こう”見逃したらHULUへの登録す…
  2. 純平考え直せ無料動画を高画質で見る方法と評価「柳ゆり菜大胆かつ迫真演技」「今まで…
  3. 見放題比較!動画映画漫画で最もお得なサービスは?休みの日を超充実させるには?

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP