2019-01-03期

眞島秀和の演技力がヤバイ!パーフェクトクライム上司役はおっさんずラブを超える!?

パーフェクトクライムでトリンドル玲奈さんの上司役を演じる眞島秀和の演技力がヤバいとネットで話題になっています。

最近、アノドラマに出てしまったおかげでアノイメージしかないんですが、今度はけっこうイケメン上司の役です!
ヤバいとネットを唸らせる眞島秀和の演技とは?

2018春ドラマのアノ役のイメージまだぬけへんよ

眞島秀和の演技力がヤバイ!

パーフェクトクライムでトリンドル玲奈の上司役を演じる眞島秀和さんの演技がヤバいと話題になっています。

パーフェクトクライム読んだ人なら分かる。トリンドル玲奈と眞島秀和のヤバイ場面から始まるのがもう目に見えている…

眞島秀和とは?

氏名眞島秀和
出身地山形県
血液型O型
所属事務所ザウス

国士舘大学法学部中退。その後映画「青~chong~」で俳優デビュー、趣味はスキー、バスケットボール。

眞島秀和さんは今年の春に放送された「おっさんずラブ」で、主人公田中圭争奪戦の1人林遣都として大ブレイクしました。その演技力の高さと容姿は次々にドラマへの露出を増やしています。特におっさんずラブの中では壁ドンならぬ足ドンで田中を通せんぼした演技は記憶に新しいところです。

おっさんずらぶで林遣都を演じた後、連続ドラマに今年だけで5作品のドラマレギュラーを獲得するなど目覚ましい活躍をしています。

 足ドンは衝撃的だった!

もちろん、おっさんずらぶだけではありません。俳優としてかなりのキャリアを積み上げているベテランであります。
主演作品は書ききれませんので、個人的に印象に残っているものをシェアします。

・心中エレジー 主役
・2014年 るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編 高野役
・2006年 アンフェア 平井役
・2014年 アリスの棘 小山内役

などなど。
毎回何かしらのドラマや映画に出ていますよね。
主演は少ないですが、非常に味のある俳優さんで必須な人材だと思います!

パーフェクトクライム上司役が話題!

2019年1月放送予定のパーフェクトクライムではヒロインを演じるトリンドル玲奈が7年間不倫をし続けている上司、冬木部長を演じます。

パーフェクトクライムでは、おっさんずラブとは違い、トリンドル玲奈さんが相手役になります。女優相手にどんな彩っぽい演技をみせるのかワクワクしている人も多いようです。

今度は女性の部下が相手。いったいどんな事になるのか期待が膨らみますね。アノ役のイメージがぬけるといいんだけど。どうしよう最初笑っちゃったら

眞島秀和の演技力に関するネットの反応

パーフェクトクライム何度読んでも上司が眞島秀和なのキャステングした人に土下座したいレベルに好き
フォローしている方のツイートで知る! 大丈夫?眞島さん死なないよね??笑 トリンドル玲奈、主演ドラマで眞島秀和と
パーフェクトクライムが実写ドラマ化されるんや〜 主役はトリンドルか。 あれ?眞島秀和さんとの予告見たぞ? うぉー!!眞島さんが冬木部長
パーフェクトクライム(ドラマ)の予告映像を見たら眞島秀和
パーフェクトクライム予告… 不意打ち

出典:twitter

ネットの反応総評

おっさんずラブで田中圭に、告白をする際に足ドンをして通せんぼをする眞島秀和さんの絵が忘れられない人も多いでしょう。

今回は、女性の上司役としてどんなセクシーな演技をみせるのかがパーフェクトクライムのカギになってきそうですね。

まとめ

ドラマパーフェクトクライムでトレンド玲奈さんの上司役を演じる眞島秀和さんの演技に注目が集まっています。

おっさんずらぶとはまた違う彩っぽい演技をみせてくれることまちがいありません。

関連記事

  1. イノセンス5話モデルは町田総合高校体罰事件?社会的制裁対抗策はあるのか…

  2. 3年A組の黒幕が永野芽郁だったら面白い?むしろそれを望む人が続出の理由…

  3. パーフェクトクライム見逃したら動画配信はここ!放送地域一覧も調べてみた…

  4. 3年A組オリジナルストーリーを無料視聴する方法

  5. 3年A組今から皆さんは、人質です脚本の武藤将吾とは?過去作や経歴を調べ…

  6. 年末年始のテレビドラマ再放送一覧2018-2019!見逃し厳禁!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. あなたの番です”扉の向こう”見逃したらHULUへの登録す…
  2. 見放題比較!動画映画漫画で最もお得なサービスは?休みの日を超充実させるには?
  3. 純平考え直せ無料動画を高画質で見る方法と評価「柳ゆり菜大胆かつ迫真演技」「今まで…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP