2019-01-03期

トレースの黒幕は科捜研内のあの人か?真野の過去から予想

「トレース~科捜研の男~」黒幕予想をしてみました。壇浩輝(千原ジュニア)がまた怖い顔で動きだそうとしているので、ネットではやっぱり黒幕なの?と、ざわついています。しかしそんなに直球ではないのでは?という意見もあるので 徹底調査しました。

今回は、真野礼二(錦戸亮)の過去を見ながら黒幕を予想してまとめています。皆さんも納得するかもしれませんよ。一緒に見ていきましょう!

ジュニアは顔が黒だわ。でもまだ重要人物がこれから出て来るかも
Sponsored Links




トレースの黒幕は科捜研内にいるパターンでは?

「トレース~科捜研の男~」は、古賀慶氏の漫画で月刊コミックゼノンで連載中の「トレース 科捜研法医研究員の追想」が原作です。現在6巻まで発売されていてサスペンス好きにはたまらない人気漫画です。

元科捜研の漫画家が描いただけあり、細かい描写や迫力が違います。月9のイメージと科捜研のイメージを払拭する内容に引き込まれてしまいます。

https://twitter.com/Trace_Kasouken/status/1092745372080910342?s=20

「トレース~科捜研の男~」は、時折映る真野礼二(錦戸亮)のフラッシュバックの映像に衝撃を受けますね。小学生の時の一家惨殺事件です。

真野礼二(錦戸亮)の兄が、両親と妹を殺した後自殺し、礼二(錦戸亮)は第1発見者でした。被疑者死亡で幕引きされたのですが、礼二(錦戸亮)は事件の真相は違うと思っています。

その事件の真相がこのドラマの鍵となるのです。原作漫画は連載中ですし、黒幕もまだ分かりません。漫画を読んだ人はお気付きの通り、原作とドラマの設定が違うので、なおさら黒幕が読めません。

しかし6話で、40代のホームレス男性の変死体が発見され、科捜研に鑑定依頼が入るも海塚(小雪)は礼二(錦戸亮)以外に担当させようとします。原作では、科捜研法医科科長の海塚律子(小雪)の役は男性ですし、設定が大分違います。

海塚律子(小雪)は、捜査員たちから一目置かれている存在ですが、実は真野礼二(錦戸亮)が抱える陰惨な過去に関わりがあると言われています。

小雪が何か鍵を握っている人物のような予感がするのですが…

黒幕は悪い顔の警視庁刑事部長の壇浩輝(千原ジュニア)だと思ってるよ。そりゃ悪い顔だし、行動が怪しいっての

真野の過去を振り返る

「トレース~科捜研の男~」の鍵となる真野礼二(錦戸亮)の陰惨な過去とは23年前の源家で発生した事件です。真野礼二(錦戸亮)は当時、源礼二という名前でした。

礼二(錦戸亮)が小学校から帰宅すると、両親と妹が殺害され、長男である兄が首を吊って亡くなっていました。遺書があった事から、長男による犯行でその後自殺したとみなされ、被疑者死亡のまま送検され、事件は幕引きされました。

その時担当した警察官は、当時はまだ新人の、虎丸良平(船越栄一郎)でした。虎丸も 当時8歳だった礼二(錦戸亮)も長男の犯行ではないと感じ取っていたのに、見えない黒幕が一家惨殺事件に幕を引きたがっていたようです。

礼二(錦戸亮)は、親戚に引き取られ、真野礼二となりました。事件当時のDNA型判定の精度は低く、科学捜査の主流は血液型判定です。遺書があった事もあり、事件はあっけなく兄の犯行で終わったのです。

礼二(錦戸亮)が高校から進路を考える頃、最新のDNA型鑑定が警察に導入されるようになりました。最新の科学で事件の遺留品から、ほぼ確実な個人特定が可能となったのです。

当時の鑑定で解明出来なかった真相が
最新のDNA判定で明らかになる!家族の無念をはらす為に事件の真相を自らの手で解明することを誓い、礼二(錦戸亮)は科捜研法医研究員となったのです。

6話で科捜研に入った鑑定依頼の40代のホームレス男性の変死体は、礼二(錦戸亮)の兄とつながっていた人物のようです。いよいよ話が急展開しそうで見逃せなくなってきました!

23年前の事件が、今の科学で解明出来るとしたらスゴいと思うんスけど
Sponsored Links




トレースの黒幕に関するネットの反応

ジュニアさんの役が錦戸君の役と関わりありそう…
主人公が遺族、そして警視庁?警察側のお偉いさんが黒幕ってよく見るパターンよね!
トレースで黒幕らしきジュニアさんが悪い微笑みをするシーン、どうしても笑ってしまうw
海塚さんを小雪にしたのは??? ドラマ上の黒幕パターンかな?原作終わってないし
壇 浩輝(ジュニア)がいかにも怪しすぎて逆に白じゃないと白けるレベル 

出典:Twitter

千原ジュニアさんがこれからどんな形で出てくるのか、ネットでは「あの顔 怖っ! 」と思いながら待ち望んでいますね。原作ファンも多く視聴しています。

設定が違うところが多い一方で、主人公の真野礼二が幼い子供時代に経験した陰惨な事件は原作とドラマで共通しているストーリーの根幹部分です。山のような鑑定をこなしながら、23年前の事件の真相は見つかるのでしょうか…

まとめ

「トレース~科捜研の男~」いよいよ真野礼二(錦戸亮)が抱える陰惨な過去についてもつながっていきそうな展開になってきました。礼二(錦戸亮)が感情に左右されず、鑑定結果のみを信じる理由は、重い過去にあったのですね。

壇浩輝(千原ジュニア)が黒幕でしょうか。それとも意外な人物が来るでしょうか。虎丸良平(船越栄一郎)はまだ礼二(錦戸亮)があの時の子どもとは気付いていないようですね。今後の虎丸にも注目です。

大人しくなってきた虎丸(船越栄一郎)も何か隠している感じで気になるわー
Sponsored Links




関連記事

  1. 家売るオンナの逆襲の店員が話題!誰がやっているか調べてみた

  2. 川島海荷は演技下手?上手い?イノセンスでの怪演で評価逆転!ならず…

  3. 人生が楽しくなる幸せの法則の課長と神様の関係とは?配役は誰?

  4. イノセンス冤罪弁護士のエンディング曲は誰?発売日と絶賛の感想まとめ

  5. フェンシング習いたい!体験や月謝はいくら?家売るオンナの逆襲で萌える人…

  6. パーフェクトワールドのヘルパー役のセリフに賛否両論!離婚が関係して樹へ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. 純平考え直せ無料動画を高画質で見る方法と評価「柳ゆり菜大胆かつ迫真演技」「今まで…
  2. 私のおじさん見逃し動画を無料で見る最もお得な方法!感想レビューまとめ
  3. ボヘミアンラプソディーの動画配信の比較表!1番お得な見方と評価まとめ
  4. 3年A組人質ドラマの動画見逃しお得情報!pandoraウィルスに気をつけろ!
  5. あなたの番です”扉の向こう”見逃したらHULUへの登録す…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP